トップページ > 会社案内 > 社長挨拶

会社案内-Company

社長挨拶

代表取締役社長 村石建治

私どもは1953年に浪速合板株式会社を設立させて以来、メーカーとして製造・販売業の立場、また、流通・倉庫業の立場として住宅建築関連業界に貢献してまいりました。

そのようななか、1979年以降順次、お互いの相乗効果における成長・改革を求め、製造業・販売業・倉庫業等を全て分社化し、1996年には中核企業をなす浪速合板株式会社を株式会社クトクコーポレーションへ商号を改め、各分野におけるグループ会社とともに今後も当業界に更なる貢献が出来ますよう日々努力を重ねております。

 さて、弊社は新しい時代に適応した、新たな会社運営を行うとともに、どのようにクトクグループが貢献すべきかというテーマに、3つの基本方針を軸として取り進めていくよう考えています。

1.ニーズの多様化に応える!

2.環境に配慮する!

3.コンプライアンスを忠実に守る!

 以上3つの基本方針を掲げ、私どもクトクグループは川上から川下までの、あらゆる分野のユーザー様にお応え出来るグループ企業として、貢献していきたいと考えております。

その為にも、いままで核を成してきた特殊加工化粧合板の製造技術を最大限に生かし、ここから派生する二次加工品から三次加工品(複合フロアー・室内ドア・クローゼット扉・各種パネル等)へ商品群の確立を図り、また立地条件を生かした素材製品の加工基地として、その役割をはたすべく努力してまいります。

このような企業努力を怠ることなく、再度『住まい』というものを見つめ直し、お客様が納得できる安心と安全を提供していきます。

 

株式会社クトクコーポレーション
代表取締役社長   村石 建治

 

ページの先頭へ戻る